What We Do

訴訟

訴訟経験豊富なシュグルー・マイアンの弁護士が、知的財産権に関わる連邦・地方裁判所・連邦巡回控訴裁判所(CAFC)での訴訟、国際貿易委員会(ITC)手続を代理します。

 

産業分野、専門技術、訴訟内容に応じ、案件ごとにチームを組み、対応致します。

クライアントの知的財産権の保護ばかりでなく、保護できない権利については法的問題なく自由に利用できる保証があるかを考えます。

複雑な技術背景を持つ事件を、技術とは無縁の陪審員や判事に説明できる優れた技術力と説得力があります。

クライアントのビジネス目的や経営戦略等、個々のニーズに合わせた訴訟戦略を提案します。

常に代替的紛争解決(ADR)の可能性を模索します。