Where We Work

韓国

シュグルー・マイアンは、20年以上にわたり、韓国企業の米国での知財活動に助言を提供し、また、米国企業の韓国での知財活動を支援してまいりました。

弊所の所属弁護士は、韓国の文化やビジネス慣習に対する深い理解と知識を持ち、韓国弁理士の資格を持つ者もおります。韓国の法律事務所とも密接に協力・連携し、質の高いサービスを米国・韓国企業のクライアントに提供しております。

弊所クライアントの産業分野は、通信、エレクトロニクス、コンピューター、家庭用電気製品、バイオテクノロジー、製薬、医療機器、幹細胞、再生医療等、多岐にわたっています。

また、クライアント向けに、米国特許・商標法の理解向上を目的とした教育プログラム、講演及びセミナーを積極的に提供しています。弊所のワシントンDCオフィスでは、韓国からの知財研修生を長年受け入れており、米国特許・商標実務と米国でのビジネス経験を積んでいただく機会も提供しています。