Where We Work

インド

インド経済とその工業力は近年急速に発展しつつあり、特に製薬、バイオテクノロジー、ソフトウェア、製造業の分野におけるインド企業が、米国特有の知財問題について、新たな試練に遭遇するケースが増えています。一例として、米国の製薬業界では、新薬の承認前にオレンジブックと呼ばれる医薬品品質情報集で特許問題を解決しておかなければなりません。また、ソフトウェア業界では、米国進出したインド企業に対する特許権の行使が増加しています。インド企業のバリュー・チェーンが変化し、今や非常に多くの先端技術を創出しています。経験豊かなシュグルーの弁護士は、米国に進出するインド企業や研究機関の知的財産権を保護し、デューデリジェンス、知財戦略の構築、ライセンス交渉などを通し、あらゆる面から問題を検討し、訴訟リスクに備えるお手伝いを致します。

シュグルー・マイアンは、グローバルに活躍するインド企業の特許・商標問題に包括的に取り組み、米国知財のリーガルサービスを提供しております。