Working Here

弁護士

シュグルー・マイアンでは、所属弁護士の自立性と積極性を高く評価し、どのようなことでも極力、担当弁護士がクライアントに直接コンタクトをとるように心がけています。

また、アソシエイト弁護士の指導教育にも力を注いでいます。各アソシエイトは、指導役のパートナーとペアを組み、法務実務や専門技術、また、シュグルーの所属弁護士として遂行すべき職務を習得します。指導役のパートナーは定期的に交代し、様々な専門性と経験に裏打ちされた知識をアソシエイトに伝えています。

さらに、アソシエイト弁護士間では、週に一度のランチセミナーを開催し、関心の高い最新知財情報や実務経験を共有し、法律・技術面での意見交換に役立てています。